保育方針・企業使命

徹底した基礎学力の向上を目指しながら、
保護者様を全力でサポート

1.学校にいる時間よりも長い貴重な放課後を、児童に必要な学びの場とすること。
2.「第二の家庭」となるべく、あたたかく、安心して帰って来られる施設となること。
3.保護者様の事を徹底的に考え、寄り添い、お支えすること。

寺子屋の保育

経験豊富なスタッフによる安全第一の保育。

経験豊富なスタッフによる安全第一の保育。

運営の中心となる常勤スタッフは、10年程の保育歴を持つ、経験豊富なスタッフばかりです。安全面を第一に保育を行うことはもちろん、常にお子さま一人ひとりに合った声掛けをし、保護者様に寄り添い、お子さま・保護者様の心の拠り所となる保育施設を目指して、日々運営を行っています。
学校の宿題は必ず終わらせます。

学校の宿題は必ず終わらせます。

学校から寺子屋に帰ってきた時、すぐには自由遊びは致しません。まずは学校の宿題に取り掛かり、終わった事を確認してから自由遊びとなります。おやつ前までの時間に終わらなかった場合は、英語の後の休憩時間(ゆったりタイム)を使い、更に宿題に取り組みます。この様に帰宅までに寺子屋内で宿題を終わらせることをスタッフ一同で徹底をしております。
安心の食生活。

安心の食生活。

寺子屋では、ご希望の方には毎日の夕食、食事をご提供しております。お食事の内容は、株式会社ヨシケイ東京様より栄養士・調理師等のプロが献立を作成し調理した食材が毎日届きますので、お子様は栄養バランスのよい温かいお食事を摂っていただくことができます。
日本の文化を大切にした昔遊び、季節行事。

日本の文化を大切にした昔遊び、季節行事。

昔遊び、季節行事を大切にします。それらの体験の中で、日本の文化の素晴らしさ、大切さを学び、日本文化を感じる体験をします。
具体的には、【お正月遊び】【七夕】【毎月のクッキング】【毎月のスタッフによる手作りおやつ】などを通して、日本の伝統や季節を感じられるよう、スタッフ一同努めています。
保護者の方々とのコミュニティーを大切に。

保護者の方々とのコミュニティーを大切に。

保護者会や夕食会を通して、保護者様同士で交流をしていただく「交流会」のお時間を設けております。夕食やお菓子を食べながら、保護者様同士のつながりを作る場として年に数回行っております。